So-net無料ブログ作成
-  |  -

豚プラセンタの安全性

プラセンタつぶ5000を製造している協和が発行しているプラセンタBOOKによると、人によって、アレルギー症状が稀にでてしまうことを認めています。

協和のbook.JPG

しかし、プラセンタが直接的なトリガーとなっているわけではなく、ブレンドしている他の美容成分がトリガーとなっている可能性が大きいことを指摘しています。

豚プラセンタは、紀元前の時代から、富裕層の女性の美と健康をキープするための医薬品or健康食品として活用されている伝統あるサプリです。

数年前まではとても貴重で、一般女性の口に入るのはなかなか難しかったのですが、豚プラセンタ抽出の技術の向上によって、とてもリーズナブルな価格になりました。

多くの人が摂取できるようになった反面、体質や体調によって、サプリに含まれている成分が原因で体調を崩す女性が増えてきているという事実を承知しながら、注意深く摂取することが求められています。

[編集]
共通テーマ:美容
-  |  -
Copyright © 豚プラセンタと馬プラセンタの違い All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。